個人情報の取扱いについて
(プライバシーポリシー)

 当社は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)に基づく個人データの適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、本『個人情報の取扱いについて(プライバシーポリシー)』を定めます。

西部ガスリビング株式会社

 当社は『常に創造と革新に励み「快適な暮らしづくり」と「環境保全」に努め、お客さまをはじめとして地域社会の方々に広く「安心」と「信頼」をしていただける「総合生活支援企業」』として、お取引に欠かせないお客さまの個人情報をお預りし大切に管理することをお約束するため、個人情報保護に関連する法令を遵守し以下の方針を定めると共に、ご提供する商品やサービスを通じてお客さまとの豊かなコミュニケーションに努める所存です。

  1. 当社は、個人情報管理責任者を置き、個人情報の適切な管理を行います。
  2. 当社は、個人情報の取得に際し、その利用目的をあらかじめ特定し、公表、または通知すると共に適正な方法で行います。
  3. 当社は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用させていただきます。
  4. 当社は、個人情報の取扱いを外部に委託する際は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても、個人情報の安全管理、秘密保持、再委託の禁止等、適切な管理を実施させます。
  5. 当社は、個人情報を協力会社などと共同利用する際は、共同利用する個人情報の項目や、その利用目的などをあらかじめ公表、または通知いたします。
  6. 当社は、当社が保有する個人情報を、法令に定められた場合を除き、本人の同意がない限り、第三者に提供いたしません。
  7. 当社は、お客さまがご自身の個人情報の開示、訂正、利用停止及び消去等をお求めになった場合には、法令及び所定の手続に従って遅滞なく対応いたします。
    また、個人情報に関する受付窓口を明確にし、個人情報についてのお問合せ、相談及び苦情等に対応いたします。
  8. 当社は、当社が保有する個人情報に対し、適切かつ合理的な安全対策を実施することにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。
  9. 当社は、本方針に基づく行動を実行性のあるものとするため、本方針および個人情報保護に関する教育•研修を定期的に実施することにより、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底すると共に、個人情報保護意識の高揚を図ります。
  10. 当社は、本方針を含む個人情報保護に関するマネジメントシステムが有効に機能し維持されるよう、定期的な見直しを行い継続的な改善に努めます。

2022年4月1日
西部ガスリビング株式会社
代表取締役社長 太田 良

当社の名称・住所・代表者の氏名
西部ガスリビング株式会社
〒812-0051
福岡市東区箱崎ふ頭3丁目1番35号
代表取締役社長 太田 良
当社の主な業務内容
  1. 住宅設備機器・厨房関連及び空調設備機器・衛生設備機器及び警報器・消火器(以下、「設備機器等」といいます。)に関する販売及びリース
  2. 上記(1)に関する工事、修理、保守点検及びメンテナンス
  3. 新築及びリフォーム工事
  4. 住まい及び暮らしに関するコンサルティング
  5. 割賦販売等に係る取引及びリース等契約(以下、「クレジット取引等」といいます。)
  6. マンション管理及び不動産の保有、売買、賃貸借、管理、仲介及び斡旋
  7. セキュリティ業務(人的警備、機械警備の受託)
  8. 防犯設備、消防設備、その他安全商品の販売、施工及びリース
  9. 暮らしに関する各種出張サービスの提供
  10. ホテルの経営及び運営
関係法令・ガイドライン等の遵守

当社は、個人情報保護法その他の法令及び個人情報保護委員会のガイドラインその他のガイドラインを遵守して、個人データの適正な取扱いを行います。

個人情報の取得について

当社は、個人情報を取得する際には、利用目的を公表または通知し(ホームページ等による公表を含む。)、また、直接ご本人様から契約書その他の書面(電磁的記録を含む)に記載された個人情報を取得する場合にはあらかじめ利用目的を明示し、適法かつ公正な手段によって取得いたします。

個人情報の利用について

当社は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて適正に利用いたします。また、個人情報を特定の者との間で共同利用し、又は、個人情報の取扱いを委託する場合には、委託を受けた者に対し厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために適切な監督を行います。

個人情報の利用目的

当社は、第2項の業務及びそれに付帯又は関連する一切の業務の目的を達成するため、以下の目的で個人情報を利用させていただきます。

お客さまに関する個人情報

  1. 第2項の当社業務に関する利用申込み、契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため。
  2. お客さまとの契約の管理を適切に行うため。また、契約の終了後も、照会への対応や法令等に基づく必要な管理を適切に行うため。
  3. 割賦販売等に係る取引及びリース等契約における与信判断及び与信契約締結後の債権管理を行うため。また、金融機関、クレジットカード会社、ローン会社、リース会社、情報処理会社、協力会社(工事会社等)等に業務の一部を委託するため。

    ※後述の[クレジット取引等におけるお客さま個人情報の利用等について]にて詳細にお知らせしております。

  4. ダイレクトメールや電子メール等による、当社商品、サービス及び委託業務等に関する各種提案や各案内を行うため。
  5. 商品、請求書、お客様が参加したキャンペーンに係る当選者への景品等の発送のため。
  6. 事務所等への入退管理等、当社のセキュリティを確保するため。
  7. 当社に対する問合せやご意見、サポート等に対応するため。
  8. 当社事業におけるサービスの改善・向上、開発等を目的とした調査分析を行うため。

お取引先様(法人のお客さまの場合はその役職員の皆様)に関する個人情報

  1. 業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等のため。
  2. 取引先情報の管理のため。

採用・募集活動応募者様に関する個人情報

  1. 採用・募集活動応募者様への連絡・情報提供、その他採用・募集活動に必要な利用のため。

従業員に関する個人情報

  1. 従業員への業務連絡のため。
  2. 従業員への報酬(賃金・賞与・諸手当等)支払い、人事・労務管理の履行、福利厚生の提供のため。
  3. 従業員の健康管理のため。
お客さま個人情報の共同利用について

当社は、以下のとおりお客さま個人情報の全部または一部を共同利用いたします。

(1) お客さま個人情報の利用について(クレジット取引等以外)

共同して利用する
お客さま情報の項目
氏名、住所、郵便番号、電話番号・FAX番号、メールアドレス、保有機器・設備に関する情報、販売・施工情報及び修理履歴(修理内容・結果、故障原因)、「ヒナタくらしサービス」登録情報、当社サービスのご利用情報
共同して利用する者の範囲 西部ガスホールディングス株式会社、西部ガスホールディングス関係会社西部ガスリビングメイト西部ガスリビング指定販売店協力会社
利用する者の利用目的
  • ①設備機器等の販売(リース・レンタル等を含む)
  • ②上記①に関する設置工事、修理、保守点検、メンテナンス、アフターサービス、商品開発
  • ③新築及びリフォーム工事
  • ④住まい及び暮らしに関するコンサルティング
  • ⑤マンション管理及び不動産の保有、売買、賃貸借、管理、仲介及び斡旋
  • ⑥セキュリティサービス(人的警備、機械警備の受託)の提供
  • ⑦防犯設備、消防設備、その他安全商品の販売、施工及びリース
  • ⑧暮らしに関する各種出張サービスの提供
  • ⑨ホテル事業に関連するサービスの提供
  • ⑩上記①~⑨の各種事業に関するサービス・製品・イベント等のお知らせ・PR、調査・データ集積、研究開発
  • ⑪その他上記①から⑩に附随する業務の実施
お客さま情報の管理について責任を有する者 西部ガスリビング株式会社
福岡市東区箱崎ふ頭3丁目1番35号
代表取締役社長 太田 良

(2) クレジット取引等におけるお客さま個人情報の利用について
  同ページ内の「クレジット取引等におけるお客さま個人情報の利用等について」をご覧ください。

個人情報の第三者への開示・提供について

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、お客さまの個人情報を第三者に開示又は提供いたしません。

  1. お客さまから事前にご同意をいただいた場合
  2. 法令に基づき提供を求められた場合
  3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客さまの同意を得ることが困難である場
  4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることが困難である場合
  5. 国または地方公共団体などが法令の定める事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託した場合
  7. 前項7の共同利用者の範囲に掲げる者に対して利用目的の範囲内で提供する場合
安全管理措置に関する事項

当社は、個人データについて、漏えい、滅失又はき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。個人データの安全管理措置に関しては、別途「個人情報取扱規程」において具体的に定めておりますが、その主な内容は以下のとおりです。

個人情報保護方針の策定

  • 個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等について個人情報保護方針、個人情報の取扱いについて(プライバシーポリシー)を策定しています。

個人データの取扱いに係る規程の整備

  • 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について「個人情報取扱規程」を策定しています。

組織的安全管理措置

  • 個人データの取扱いに関する個人情報取扱責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の個人情報取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
  • 個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施しています。

人的安全管理措置

  • 個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
  • 個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。

物理的安全管理措置

  • 個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理等の制限を行う等、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。
  • 個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を実施しています。

技術的安全管理措置

  • アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
  • 個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

西部ガスリビング株式会社(以下、当社)が運営するアンドコンフィホテル熊本城ビュー(以下、当ホテル)は、個人情報保護に関する法令等を遵守し、自主的な体制及びルールを確立して、業務上使用するお客さまの個人情報の適切な取扱いに努めてまいります。

個人情報の取得

当ホテルは、お客さまの個人情報を取得する際には、その利用目的を明示して、その目的に必要な範囲で取得いたします。

個人情報の利用目的

当ホテルは、取得したお客さまの個人情報を以下の目的のために利用いたします。

  • ①お客さまへのサービスの提供
  • ②予約内容の確認等を目的としたお客さまへの連絡
  • ③代金の支払精算、商品発送及びその他取引等に関連した案内と確認
  • ④当社及び提携先の経営や営業に関する案内、広告、アンケートの実施
  • ⑤当社及び提携先の施設や商品サービス等の利用状況の把握並びに改善及び開発
  • ⑥その他、上記利用目的に付帯関連する業務
  • ⑦法令又は行政当局の通達指導に基づく対応

個人情報の管理、社内教育

当ホテルは、取得したお客さまの個人情報を管理するため、以下のことを行います。

  • ①当ホテルは、取得したお客さまの個人情報を厳重に管理し、漏洩・滅失・毀損・改ざん・不正アクセス等に対する予防措置その他の安全管理のために必要な措置を講じます。
  • ②当ホテルは、法令で定められた保存期間が経過した場合又は取り扱う必要がなくなった場合には、速やかにお客さまの個人情報を廃棄いたします。
  • ③当ホテルは、従業員に対して個人情報保護についての教育訓練を行います。

個人情報の第三者への提供

当ホテルは、取得したお客さまの個人情報を以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者へ開示又は提供いたしません。

  • ①ご本人の同意がある場合
  • ②法令に基づき開示・提供を求められた場合
  • ③人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • ④公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • ⑤国又は地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

個人情報に関する委託先の監督

当ホテルは、利用目的の達成に必要な範囲において、業務の全部又は一部を委託する場合には、委託先と個人情報の守秘義務及び機密保持に関する契約の締結をはじめ、委託先に対して適切に管理・監督を行います。

ウェブサイト等インターネット上における個人情報の取扱い

当ホテルは、インターネット等の予約システムのご利用にあたり以下の安全対策を行っております。但し、これにより完全なセキュリティー環境を保証するものではありません。

  • 1 SSLについて
    当ホテルのホームページでは、お客さまが個人情報等を安心して入力いただけるように、個人情報を入力するページに暗号化技術のSSL(Secure Sockets Layer)を導入しております。SSLでは、ご入力されたデータは暗号化された後に登録先のコンピュータまでネットワークを流れます。(SSLとは、ブラウザとWWWサーバ間の通信において暗号化と認証を行うことによって、第三者によるデータの登用や改ざんを防ぐ技術です。)
  • 2 クッキー(Cookie)の使用について
    当ホテルのホームページでは、セキュリティー及び利便性を高めるためにクッキーを使用しております。クッキー情報は当サイトでの利便性を高めるために用いられており、その他にお客さまのプライバシー又はご利用環境を侵すことはありません。当ホームページをご利用の際にはご使用のブラウザのクッキーの設定を「有効」として下さい。
    尚、クッキーを使用しませんと一部のウェブページもしくはサービスが正しく動作しない場合がありますので予めご了承下さい。
  • 3 不正アクセスによるクラッキングについて
    ファイアウォールの設置等により外部からの不正アクセスを防止する等、サイト内における情報保護に努めております。

アクセスログ(履歴)の取得

当ホテルのホームページでは、利便性の向上及び統計データ作成のためにアクセスログを取得することがあります。法的に要求された場合を除き、第三者にアスセスログは公開いたしません。アクセスログの送信を拒否された場合は、当ホームページを正常にご利用できない場合があります。

開示等の請求のお手続について

当ホテルが保有するお客さまの個人情報に関して、利用目的のご通知、お客さまご自身の個人情報の開示、訂正等または利用停止等(以下、「開示等」といいます。)をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人または代理人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲でご対応いたします。

1 「開示等の求め」の対応について

当ホテルは保有するお客さまの個人情報の開示に関し、成りすまし詐欺などへの悪用を防止する観点から、法令に基づき以下の開示手続きを定め、郵便によるやり取りを採用し慎重にお客さまの個人情報をお取扱いすることとしております。
お客さまにはお手数をお掛けすることもございますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2 郵送していただく書類等

  1. 各種申込書
    以下の①~③の申込書名をクリックすると表示されますので、ご希望に応じて、印刷してご利用下さい。
    ※各申込書は6お客さま情報に関するお問い合わせ先へご連絡いただきお取り寄せも可能です。
  2. 本人確認書類
    • ①ご本人のお申込の場合・・・運転免許証、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証等公的書類のコピー・・・・・・・1通
    • ②代理人からお申込の場合

      1)法定代理人の場合
      • ・法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本、住民票(世帯員の全部が記載されているもの)、 親権者の場合扶養家族が記入された健康保険の被保険者証のコピーも可)・・・・・・・1通
      • ・未成年者又は成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証、旅券、パスポート)、住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証等公的書類のコピー)・・・・・・・1通
      2)委任による代理人の場合
      • ・委任状・・・・・・・1通
      • ・ご本人の印鑑証明書・・・・・・・1通
  3. 回答文書の返信用封筒及び切手(開示手数料とは別)
    利用目的の通知及び個人データの開示の場合には、返信用封筒をご用意の上返送先の宛名をご記載いただき、返信用切手を同封又は貼付していただきますようお願い申し上げます。
  4. 開示手数料
    利用目的の通知及び個人データの開示の場合には、データ1項目につき300円(消費税込み)を頂戴いたします。
    手数料のお支払いは、郵便定額小為替又は現金書留でお願い申し上げます。

3 送付先

〒812-0051
福岡県福岡市東区箱崎ふ頭3-1-35
西部ガスリビング株式会社 法務・コンプライアンス部 行

4 「開示等の求め」に対する回答方法

ご依頼の内容は、代理人さまからのご依頼分を含め、ご本人さまの住所宛てに文書を郵送させていただきます。
また、ご郵送いただきました書類の不備やご本人の確認ができない等の理由で、開示等のご依頼にお応えできない場合にも、その旨を文書にてご本人さまの住所宛てに送らせていただきます。

5 「開示等の求め」に関して取得したお客さま情報の利用目的

開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めへの対応のために必要な範囲内でのみで取扱います。

6 お客さま情報に関するお問い合わせ先

当ホテルのお客さま個人情報の取扱いに関するお問い合わせ・ご相談・苦情につきましては、下記までお申し出ください。

【お電話による場合】

西部ガスリビング株式会社 法務・コンプライアンス部
TEL:092-633-2160
受付時間:平日9:30~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)

【お手紙等による場合】

〒812-0051
福岡県福岡市東区箱崎ふ頭3-1-35
西部ガスリビング株式会社 法務・コンプライアンス部 行

業務内容
  1. 住宅設備機器、ガス機器及びそれらの設置に伴う付帯工事に対する債権買取(クレジット)
  2. 都市ガス警報器または火災警報器・消火器のリース
  3. ガス機器その他住宅設備機器及びそれらの設置に伴う取付工事に対するリース
利用目的

契約を締結したお客さまの個人情報につきましては、以下の目的に利用させていただきます。

利用目的 利用する個人情報
お申込いただいた契約についての与信審査 イ、ロ、ハ、ニ
当社加盟の指定信用情報機関への提供 イ、ロ、ハ、ニ
その他上記に付随する事業並びに関連する業務の実施 イ、ロ、ハ
利用する個人情報項目
  • イ.氏名、性別、年齢、生年月日、住所、電話番号等、勤務先(お勤めの内容)、家族構成、住居状況等
  • ロ.契約の種類、申込日、契約日、商品名、契約額、支払回数、分割手数料、支払方法、振替口座等
  • ハ.支払開始後の利用残高、月々の返済状況等
  • 二.資産、収入、クレジット利用履歴及び過去の債務の支払状況
指定信用情報機関からの個人情報の取得

当社は、クレジット取引等に係るお客さまの個人情報を当社が加盟する指定信用情報機関及び当該機関と提携する指定信用情報機関に照会し、お客さまの支払能力の調査を適正に行うために利用いたします。

当社が割賦販売法に基づき加盟する指定信用情報機関

株式会社 シー・アイ・シー
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階

当社が割賦販売法に基づき加盟する指定信用情報機関が提携する指定信用情報機関

  • 株式会社 日本信用情報機構
    〒110-0014 東京都台東区北上野1-10-14
    住友不動産上野ビル5号館
  • 全国銀行個人信用情報センター
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1
共同利用

当社は、以下のとおりお客さま個人情報の全部又は一部を共同利用いたします。

共同して利用するお客さま情報の項目 お客さまの氏名、性別、年齢、生年月日、住所、電話番号、勤務先(お勤め先の内容)、家族構成、住居状況(変更情報も含む)及び契約内容に関する情報
共同して利用する者の範囲 西部ガスリビングメイト西部ガスリビング指定販売店、西部ガスエネルギー指定販売店
利用する者の利用目的
  1. 住宅設備機器・ガス機器・付帯工事に対する債権買取(クレジット)
  2. 都市ガス警報器及び火災警報器・消火器リース
  3. ガス機器その他住宅設備機器及びそれらの設置に伴う取付工事に対するリース
お客さま情報の管理について責任を有する者 西部ガスリビング株式会社
認定個人情報保護団体への入会について
当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である社団法人日本クレジット協会の会員となっております。
【社団法人日本クレジット協会】
相談受付電話:03-5645-3360
「開示等のご請求」の対応について
  1. 当社は「開示等のご請求」の対応に関し、成りすまし詐欺などへの悪用を防止する観点から、法令に基づき以下の開示手続きを定め、原則郵便によるやり取りを採用し慎重にお客さまの個人情報をお取扱いすることとしております。お客さまにはお手数をお掛けすることもございますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

    • ① お客さま情報の開示
      当社が保有するお客さま情報に関して、お客さまご自身の情報の開示をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人(又は代理人)であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で回答いたします。
    • ② お客さま情報の訂正等
      当社が保有するお客さま情報に関して、お客さまご自身の情報の内容について訂正、追加又は削除をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人(又は代理人)であることを確認した上で、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間及び範囲で情報内容の訂正、追加又は削除をいたします。
    • ③ お客さま情報の利用停止・消去
      当社が保有するお客さま情報に関して、お客さまご自身の情報の利用停止又は消去をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人(又は代理人)であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で利用停止又は消去をいたします。これらの情報等の一部又は全部を利用停止又は消去した場合、不本意ながらご要望にそったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止又は消去のお申し出には応じられない場合がございます。)
  2. 開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めへの対応のために必要な範囲内でのみで取扱います。
郵送していただく書類等
  1. 保有個人データ開示等請求書
    ※クリックすると表示されますので、印刷してご利用下さい。
  2. 本人確認手続・本人確認書類

    本人確認は①または②の本人確認書類の写しを確認することにより行います。

    • ① 運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カード(個人番号の記載された面は送付しないでください。)等の官公庁が発行した顔写真付き本人確認書類の写し・・・内1点をご送付ください。
    • ② 健康保険被保険者証、年金手帳等の官公庁が発行した顔写真のない本人確認書類の写し・・・内2点をご送付ください。
  3. 手数料等

    ご本人から開示等の請求等があった場合、1件の請求につき、次の手数料等を郵便切手によりお支払いいただきます。(複数の請求が同時にある場合はその合計金額に相当する郵便切手)。なお、開示等のご請求等に応じられない場合も手数料等は返金しないものとします。また、郵便制度が変更された場合、下記の手数料等を変更するものとします。

    • 郵便料金 ……84円
    • 簡易書留料金 ……320円    合計404円
  4. 代理人による開示等の請求等の場合

    開示等の請求等をされる方が、未成年・成年被後見人等の本人の法定代理人、本人から委任を受けた本人が指定した任意代理人である場合、(1)、(2)に掲げる書類のほか、次の書類を郵送してください。

    • ① 代理権を確認するための書類
      • (i) 法定代理人の場合
         (ア) 未成年の場合
        •  本人の戸籍抄本又は扶養家族が記入された保険証(写)
         (イ) 成年被後見人の場合
        •  後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項
      • (ii) 任意代理人の場合合
        •  委任状 ※クリックすると表示されますので、印刷してご利用下さい。
        •  本人の印鑑登録証明書
    • ② 代理人の本人確認をするための本人確認書類
      •  代理人についての(2)に掲げる本人確認書類。
「開示等の求め」に対する回答方法

ご依頼の内容は、代理人さまからのご依頼分を含め、ご本人さまの住所宛てに文書を郵送させていただきます。
また、ご郵送いただきました書類の不備やご本人の確認ができない等の理由で、開示等のご依頼にお応えできない場合にも、その旨を文書にてご本人さまの住所宛てに送らせていただきます。

お問い合わせ窓口

当社における個人データの取扱いに関するご質問やご苦情に関しては下記の窓口にご連絡ください。

住所

〒812-0051 福岡市東区箱崎ふ頭3丁目1番35号
西部ガスリビング株式会社 法務・コンプライアンス部

電話番号

092-633-2160

受付時間

平日9:30~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)